お客様のお困りごとを解決する喜び

山田 貴斗YAMADA TAKATO

【営業部】 2015年入社

営業部の仕事

まずは先輩社員に同行してお客様との打ち合わせを勉強します。最終的には自分でアポイントを取り、お客様と打ち合わせを行います。
自分の身の回りのものを作っている現場に行ける機会も多くあります。
また自社商品をPRするために展示会の出展にも携わり、ブースのレイアウトから当日の対応まで幅広く行います。

お客様の元へ行き、
自社商品のご紹介やお困り事を解決しています

今している仕事は何ですか?

実際にお客様の元へ行き、自社商品のご紹介や、お客様のお困りの部分をエクシールの技術で解決できないかといったご相談をさせていただいております。
またエクシールは東京ビッグサイトで開催される展示会に年5回程出展しております。その展示会担当も任されており、 展示ブースのレイアウト、出展物や配送の手配など、幅広く任されております。ここでの集客がエクシールにとって大きな利益に繋がりますので、気を引き締めて臨んでおります。

「ウレタンゲル」に興味を持ち、
この素材を活かした事業に携わりたい

エクシールに入社を決めた理由は?

私は高校、大学と化学を専攻しており、その知識を会社でも発揮したいと考えていました。就職活動の為、岐阜県主催の企業合同説明に参加したところエクシールも参加しており、人事担当の話を聴き、「ウレタンゲル」といった素材に興味を持ちました。
その後、実際に会社見学に行き、ゲルに触れてみると、とても面白い感触で、様々なところで活用されているということを聴き、私もこの素材を活かした事業に携わりたいと考え入社を決めました。

ゲルの様々な知識や特性を学び、
仕事が面白いと感じられる

エクシールの入社前のイメージと
実際入ってみた感想は?

弊社はゲルメーカーといった特殊な事業を行っておりますので、よくテレビの取材を受けます。私が入社する前にもテレビ出演しており、とてもユニークで面白そうな会社だなと思いました。
実際に入社してみると、テレビで見た印象と違い、ゲルについて様々な知識や特性について学ばなくてはいけませんし、営業部としての仕事も学ぶ必要があり、正直辛い時もありました。
ですが、今では仕事を通して学べることも多くあり、仕事自体が面白いと感じられるようになりました。

仕事で一番印象的に残った仕事は?

2018年にタイで開催された展示会に参加したことです。
仕事で海外に行くのは初めての経験で、言葉も文化も違う中で接客をしなければいけませんので、かなり苦労はしましたが、とても良い刺激を受けました。現地の日系企業の方々ともたくさんお話させてもらい、海外で活躍されている方々を見て、率直にかっこいいなと感じました。
今後も機会がありますので、次回はもっと活躍できるように努めていきたいと思っております。

お客様に喜んで頂けるような
提案が出来る営業マンになること

今後やってみたい事や
取り組んでみたい事を教えてください

今後の目標はさらに様々な業界のお客様とお話をさせていただき、知識を高め、お客様に喜んでいただけるような提案が出来る営業マンになることです。その為には、足を使うことが最も大切なことだと思います。より多くのお客様にお会いしてお話させていただくことが一番の近道と考えます。
出張に行くとなると案外体力を使い、くじけそうになりますが、そこは自ら奮い立たせて積極的にお客様の元へお伺いすることを貫いていこうと思います。

社内は非常に明るくアットホーム、
是非一度、会社見学にお越しください

エクシール入社を希望する方へのメッセージ

社内は非常に明るく、アットホームな社風です。プライベートでも交流するほど、社員同士、非常に仲が良いです。新入社員歓迎会や、ボーリング大会、その他の社内イベントも多くあり、先輩社員と話す機会も多いので、すぐに社内に溶け込めると思います。

「ウレタンゲル」といった素材にご興味を持たれた方、このサイトを通じてエクシールで働いてみたいと思われた方は、是非一度、会社見学にお越しください。
私を始め、その他の先輩社員と話す場もありますので、わからないところがあればお気軽にご質問いただければと思います。ご来社お待ちしております!

1日の仕事の流れ

8:30出社・環境整備

全体朝礼後、担当清掃区域を1時間掃除します。

10:00営業会議

毎週月曜日に営業全員で会議を行います。販売促進の為、意見交換、情報交換を行います。 どの業界のお客様にどのような商品が興味を持っていただけているのか、クレームはいただいていないか、お客様の声から新商品に繋がるものはないかを話し合います。

12:00お昼休憩

先輩や後輩と近くの喫茶店に行くことが多いです。 そこではプライベートの話がほとんどで、仕事以外のところで交流ができる良い機会になっております。

13:00メールをチェック

お客様からいただいたメールをチェックします。 見積依頼、サンプル依頼、商品についての質問、商品の不具合についてと内容は様々です。お客様をお待たせしないよう、その日のうちに回答をします。

14:00お客様訪問

事前にアポイントを取ったお客様の元にお伺いさせていただきます。 そこで商品説明や商品仕様の打ち合わせなどをします。 県外のお客様の場合、出張に行き1~2日かけてお客様の元を回ったりもします。

16:00帰社し、再度メールをチェック、テレアポ

社内に戻るとまたメールをいただいているので、そちらの対応をします。 また、商品をPRしたいお客様や、事前にご興味お持ち頂いているお客様にお電話をして、会社訪問のアポイントを取ります。 毎週、県外のお客様の元にお伺いできるように目標を持って取り組んでおります。

18:00退社

ご連絡いただいた全てのお客様に回答をし、明日の準備を終えたら退社します。

error: